2人目不妊に悩む前向き日記2人目不妊に悩む前向き日記

2人目不妊に悩む前向き日記です、不妊に悩んでいるけど、不妊掲示板などでは一人いるから良いじゃないと言われる相談する相手が見つからないとっても複雑な立場です
TOP PAGETOP PAGE > >> クリニックでの不妊治療を経て、ようやく第
クリニックでの不妊治療を経て、ようやく第

クリニックでの不妊治療を経て、ようやく第

クリニックでの不妊治療を経て、ようやく第一子を授かることができました。

妊活中の友人たちと同様、結婚後3年を前に不安になったんです。


基礎体温でタイミングを見計らっても、ぜんぜん妊娠できなくて、親戚に子供ができたことを聞かされたりすると、焦るやら、落ち込むやらで大変でした。



産婦人科の検査はドキドキしましたが、おかげで何が原因かも判明し、担当医の指導を受けて排卵誘発剤を使ったのですが、嬉しいことに早々に妊娠が発覚しました。ストレスも原因だったのかなと思います。
早めに受診するべきでしたね。
妊娠を計画しているときにも、妊娠しやすい体づくりの為に出来る事ってたくさんありますよね。
例えば、葉酸です。妊活中の時から葉酸を適切に摂取した方が良いと雑誌に書いてありました。

葉酸は、妊娠中に摂るものかと思っていたのですが、どうやら受胎した時から重要な働きをする栄養素だという事が分かりました。



ビタミンの一種なので野菜を食べればある程度は摂れるようなのですが、それが難しい時は葉酸のサプリを飲んでも良いそうですから、ちょっと安心しました。



葉酸サプリは色々な会社が出しているのですが、赤ちゃんと身体のことを考えて、安全性が高く、安心して飲めるものを探して妊娠に向けて頑張っていきたいと思ってます。妊娠の初期に摂取をおすすめされる葉酸という水溶性のビタミン B 複合体ですが、妊娠の初期段階はお腹の赤ちゃんの発達が活発に行われている時期であるため、不可欠です。



欠乏すると胎児の神経管閉鎖障害のひとつ、二分脊椎など赤ちゃんの成長に大きな影響を与えてしまう可能性があります。

1日の摂取量はおよそ400ugと言われています。妊娠を計画している、妊活中の方にとって、体調管理をするのに適したサプリと言えば、中でも、葉酸を含んだサプリを選ぶことが大切でしょう。

妊活中に不足しやすい葉酸には、赤血球を造ってくれる効果がある為、貧血を予防することが出来ます。それに、胎児の正常な細胞分裂に働きかけ、先天的障害を発症しにくくするという効果があります。



そのうえ、意外かもしれませんが、精子の染色体異常を防止してくれる効果もあるりますから、妊活中の夫婦それぞれに是非摂取していただきたいサプリだと言えますね。

世の中の不妊治療には各種の治療法があり、なんで妊娠しないのかによってそのやり方も大きく変わってきます。
排卵日を正確にチェックし、自然に妊娠するようにするタイミング法から、高齢の方や体外受精でも赤ちゃんができない人が治療してみる顕微授精など、人それぞれの治療を執り行うことができます。大学の友達と久しぶりに集まったのですが、その時に葉酸の話になって、その中でもサプリについての話で盛り上がりました。一番良いのはどこだろうという話になって、その友達はベルタが販売している葉酸サプリが気になっているようでした。葉酸サプリは、妊娠中だけじゃなくて妊娠前から飲んだほうが効果が高いと雑誌で読んだことがあったので、その友達に教えてあげました。友達には、いつも笑っていてほしいから、元気な赤ちゃんが生まれるといいなと思っているんです。やっぱり生まれる子供の性別はどっちか気になるところよね。

妊活の中でできる産み分けがあります。



タイミングを計ったり、病院に相談するような方法まであり、産み分けがうまくできた人も存在します。とはいえ、子供は授かり物です。望む性別の赤ちゃんが必ず授かるとは限りませんが、望むなら産み分けに挑んでみてもいいのではないでしょうか。


実際に妊娠してから葉酸を摂取し始めたという方が多いのではないでしょうか。ここで疑問なのは「いつまで摂取を続けるべきなのか」という事ですよね。

葉酸は胎児の健康にも影響を与えますが、赤ちゃんの事だけを考えるのならば、葉酸摂取の期間を出産までと限っても構いません。ですが、葉酸は妊娠中の母胎をサポートしてくれるだけでなく、普段の生活においても体に有益な様々な働きをしてくれます。中でも身体のバランスを整えるといった働きに葉酸は欠かせませんから、赤ちゃんを産んだ後も、葉酸を摂取し続けることが毎日を健康的に過ごすことが出来ますので、出産後も葉酸を意識して摂取するのをお勧めします。葉酸は胎児の発育を手助けする非常に大切な栄養素として有名です。

事実、妊娠を望む段階から摂取する事が理想的だと考えられています。特に妊娠の初期はつわりにより限られてしまう妊婦さんも多くいるので、サプリメントで補う方法がベストだと考えられます。また、貧血を予防する為にも葉酸と鉄分のサプリメントを摂るとより効き目があります。
お腹の中で、胎児は目覚ましいスピードで細胞分裂を繰り返しながら成長します。


この時の成長をサポートするのが葉酸なのです。葉酸は一般的な食品にも含有している栄養素なのですが、単体では吸収されにくいという特徴を持っているため、総合サプリメントを選ぶと良いでしょう。しかし、不足しがちな栄養素を考慮した時に、葉酸のほかに一体どの成分に注目すればよいのか分からず、不安だという妊婦さんのお話もよく耳にします。
簡単な判別方法としては、信頼できる粉ミルクの成分分析表と照らし合わせながら、サプリの成分を調べてみるのが良いですね。

関連記事




Copyright (C) 2014 2人目不妊に悩む前向き日記 All Rights Reserved.